生活

自転車のスカート通勤について!めくれ対策はどうしてますか?

0383e05164abc4f928dcff636498075b - 自転車のスカート通勤について!めくれ対策はどうしてますか?

毎日、自転車で通勤している
という人もいますよね。

特に急いでいる朝、一生懸命
自転車をこいでいると、風にあお
られて、スカートのすそが危うくめく
れそうになってしまったりすることも

あるのではないでしょうか。

そんな時は、慌てて手で押さえたり
する人が多いでしょうが、そこでバラ
ンスを崩しそうになったりすると危な
いですから、どうすれば良いか、困って
いるという人もいるかも知れませんね。

自転車のスカート通勤について!めくれ対策はどうしてますか?

そこで、世間の女性達は、スカート
のすそのめくれ対策をどのようにして
いるのか、ご紹介しましょう。

かばん

・斜め掛けにしたかばんを太ももの上に置いて、自転車をこぐ。万が一スカートがめくれても、かばんで押さえられているので、膝くらいまでで済みますし、肩から掛けているから、かばんを落とすことはないし。
・斜めがけのショルダーバッグを膝に置いて、スカートのすそがめくれ上がるのを押さえています。サイドはヒラヒラしますが、最悪の事態(めくれ上がりパンツ丸見え)は避けられます。財布と携帯を入れるだけの小さなバッグなので、自転車をこぐのに邪魔にはなりません。ひったくり被害も防げていいですよ。

―めくれ上がりそうになるスカートを
押さえるのには、やはりそれなりに
重さのあるものが一番ということで、
かばんを斜め掛けにして、それで
スカートを押さえるという人がいるようですね。

確かに効果はありそうですが、
この方法では、運転に当たって、
危険を伴いそうですよね。

クリップ

・情報室で取り上げていた、スカートのめくれを防ぐクリップ『ドレスクリップ』という商品があります。
・ドレスクリップの代わりにバレッタでもいけますよ。スカートに若干跡がつくかも知れませんが…。

―こちらは、スカートのすそをクリップ
やバレッタで留めるという方法ですね。

スカート全ての部分を押さえるという
わけにはいきませんが、スカートの
真中の部分だけでも、めくれあがる
のを防ぐことができますので、これなら
簡単で、取り入れやすい方法かも知れませんね。

スポンサーリンク








腰に巻く

・腰に衣類を巻いてスカートが浮き上がるのを阻止する方法が、一番有効でした。

―こちらは、衣類を巻き付けて、
取りあえず腰の部分だけでもめくれ
上がるのを防ごうとする方法ですが、
腰に巻いている衣類の袖が垂れ下
がっていたりすると、タイヤに巻き込
まれそうになり、危ない方法とも
いえるのではないでしょうか。

はさむ

・スカートのすそを一部分、お尻の下にはさんで乗っています。ロングスカートだと特に綺麗に乗れますよ。

―スカートがフレアーで、すその部分
がたっぷりあるという場合、スカートを
ある程度お尻の下に踏んだまま乗る
ことで、必要以上にすそがめくれ上が
ることは防げそうですよね。

スポンサーリンク








手で押さえる

・風でめくれないように、スカートを手で押さえている。

―これは、スカートがめくれ上がった
時にだけ、応急処置的に手で押さ
えるというものですが、目的地まで
到着するまでの間に、何度も押さえ
なければならないでしょうし、何より、
片手運転にもなり、危険ですよね。

cyma(サイマ)

これらのように、スカートで自転車に
乗る機会のある女性達は、様々な
工夫をしながら、日々自転車に乗って
いることがうかがえますが、スカートの
すそをめくれ上がらないようにするため
には、果たしてこれらの方法しかないのでしょうか?

―例えば、女性用の自転車であれば、
フレームがV型になっていたりして、
低目に設計されていますので、そこまで
スカートのめくれを気にすることはなくなる
のかも知れませんよね。

ですので、そんな風に、スカートでも楽に
乗れそうな女性用自転車を選ぶと、悩み
は解消されるのではないでしょうか。

そこで一例として…自転車通販サイト
「cyma(サイマ)」では、乗り手に応じて、
様々な工夫が凝らされている自転車を
たくさん取り揃えてありますので、スカート
でも颯爽と乗りこなせそうなお気に入りの
一台が、きっと見つかるはずですよ。


1x1.trans - 自転車のスカート通勤について!めくれ対策はどうしてますか?

1x1.trans - 自転車のスカート通勤について!めくれ対策はどうしてますか?

スポンサーリンク