社内恋愛なので嫉妬で毎日辛いです

同じ職場に自分の彼氏または彼女がいることは、楽しいという反面どうかすれば嫉妬に陥ってしまうことになってしまいます。

嫉妬してしまうことがさらに嫉妬することになり収拾がつかなくなってしまうことさえあるものですね。
社内恋愛を嫉妬で辛い毎日にしないためにはいったいどのようにすればいいのでしょうか?

スポンサーリンク

何故、社内恋愛では嫉妬するの?

社内恋愛で嫉妬することが多いのは、彼女の周囲の男性あるいは彼氏の周囲の女性のことが気になってしまうことが問題なのです。

恋人が近くで働いているから発生してしまうことで、別の職場であれば起こらないものですね。
彼氏あるいは彼女が、他の人と楽しそうに話している姿を見たりしてしまうことは内心穏やかならぬことになってしまいます。

社内恋愛で嫉妬しやすい人って?

社内恋愛において嫉妬しやすい人はいるのでしょうか?

考えてみれば嫉妬しやすい男性や女性に多いのは、恋愛が下手な人・束縛が強い人・相手を好きすぎている人などがありそうですね。
それが「俺の彼女なのに」「私の彼氏なのに」のような嫉妬に繋がることになります。

61bde988afd71a52593787b00e5ce7ea-300x200 社内恋愛なので嫉妬で毎日辛いです

嫉妬が続いていけば……?

嫉妬がひどくなって、毎日のように嫉妬するようになってくれば自分の気持ちを抑えることが難しくなってきます。

仕事を終えた後でも悩ましい気持ちを引きずるようなことになりかねませんね。
そして、嫉妬している時は彼氏や彼女が不快な気持ちになるようなメールや電話などしてしまい、ふたりの恋愛関係が壊れるきっかけになってしまうことがあるものですね。

スポンサーリンク

どのように嫉妬は回避できるの?

このような状態に陥らないためにも、嫉妬は早めに回避した方がいいのです。

①仕事に集中する

仕事って本当に、毎日山ほどありますので思考を仕事に切り替えることです。
周りの人たちも猫の手も借りたい状態ですから、気がかりな嫉妬は後退するでしょう。

②お昼を一緒に食べる

毎日は無理でしょうから、彼氏または彼女と話合って週に2回くらい一緒にランチを食べたりしたいですね。
一緒にごはんを食べながら、話したり笑ったりしていれば嫉妬は消えてしまうものです。

③一緒に帰宅する

同じように毎日は無理でしょうけど、ふたりで話合って週に何度か一緒に帰るようにしたいですね。
帰り道、ふたりで話しているだけで嫉妬はなくなってしまいますよね。

社内恋愛を禁止する理由

企業によっては社内恋愛を禁止しているところも数多くあります。それはどのような理由なのでしょうか?

社内恋愛のこじれや失敗が元となり仕事のミスが起こってしまったり、職場の雰囲気に影響してしまったりするようなことがあってはならないからです。

スポンサーリンク

ストレスを溜めないようにする

ちょっとしたことに嫉妬してしまうのも、仕事からくるストレスが原因であることが考えられます。
気持ちにゆとりがあれば嫉妬は起こらないことが多いのです。

できるだけ仕事でストレスを溜めないようにしたいものですね。

①スポーツまたは軽い運動で汗を流したり、ストレッチなどして身体の筋肉をほぐしたりするだけでもストレスが軽くなります。

②大好きな趣味で英気を養いましょう。また新しい趣味に取り組んでもいいですね。

③料理やカラオケで気分を変えてみましょう。料理をする人であれば、とてもいい気分転換になります。カラオケが好きな人でなくても、歌を歌うことはストレスを減少する効果があることは知られていますね。

④女性はガールズトークで盛り上がることもありますね。普段から連絡を取りながら、親しい友達と予定を入れたりしておけばいいでしょう。

嫉妬は、社内恋愛でなくても避けた方がいい類のものです。社内恋愛では、相手がいつも目に届くような場所にいることでさらに嫉妬することになってしまいます。

嫉妬すること自体は間違いではなく、嫉妬するなということは無理なのです。ですが社内恋愛を楽しむには、どうやら早めに頭を切り替えることが大切なようですね。

スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    コメントを残す