ホワイトデー 受け取り方で好感度が全然変わるよ

好きな人に、本命のチョコを渡した人、ホワイトデーのお返しは、どんな風に受け取りますか?

相手も、一生懸命考えて、用意してくれたホワイトデーのお返し。その受け取り方によって、随分と好感度は変わります。
では、どんな風に受け取ったら、相手に良い印象を与えるか、ご紹介しましょう。

7aa1df28836263b24046ad4ee300db3c-300x220 ホワイトデー 受け取り方で好感度が全然変わるよ

①大げさなくらいに喜ぶ

男性は、女性へのプレゼントって、とても照れくさいものです。いくらバレンタインのお返しという名目があっても、
それは同じこと。

なので、あまり反応が良くないと、「プレゼントが気に入らなかったのか」と誤解されてしまいます。
彼からプレゼントを渡されたら、大げさなくらい喜んで、彼にも喜んでもらいましょう。

受け取る時には、「嬉しい」だけではなく、「本当に?」とか、「私がもらっていいの?」とか、「こんなのもらえて幸せ」
くらいの、オーバーな表現もありです。

もちろん、その時の表情は、驚きと喜びを表したとびきりの可愛い笑顔で。

スポンサーリンク

②彼にボディタッチ

喜びや感激を表すために、彼の片手をあなたの両手でぎゅっと握り締めたり、出来るなら彼の腕にしがみついてみたり、
とにかく、あなたのありったけの嬉しい気持ちと、あなたの精一杯の可愛らしさをアピールしちゃいましょう。

適度なボディタッチは、男性にとって、とても嬉しいもの。それが、自分のプレゼントで喜んでもらえたためとなれば、
その喜びは彼もなお一層感じることができるでしょう。

タイミングの良い、上手なボディタッチで、彼との距離がぐっと縮まること間違いなし。

③開けてもいい?

彼に「開けてもいい?」と聞いて、いいよと言ってくれたら、その場で、ラッピングをあまり破らないように、
ていねいにきれいに開けましょう。

そして、そのプレゼントがとっても気に入ったことを伝えましょう。

「素敵」とか、「前からこんなの欲しかったんだ」とか、「こんなのあったんだ、おしゃれ」など、ほめ言葉ならどんな言葉も、
きっと彼の心には伝わりますよ。

スポンサーリンク

④帰ったらメール

帰ったら、お礼のメールをしましょう。「今日はとっても嬉しかった」と、改めて伝えるのです。
「今、プレゼントをずっと見てた」などというのも、本当に喜んでくれたんだと伝わるでしょう。

あなたの誠意に、彼も、あなたのことを、素敵な女性だなと思ってくれるはずです。

⑤お礼は次に会った時にも

彼に、後日会った時、ホワイトデーのお返しのお礼を改めて言いましょう。

その場やその日にお礼を言うのは当然ですが、後日、またお礼を言うことで、
あなたのきちんとした感じや、本当に嬉しかった気持ちも、更に伝わりますよ。

スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    コメントを残す