社会人カップルの連絡の頻度はどれぐらい?

彼氏あるいは彼女と交際中のあなたは、連絡の頻度について何度か考えたことがあるのではないでしょうか?

メールや電話をしたりデートしたりしていているけれどもう少し連絡の回数を増やしたい、または連絡を取り過ぎかな?
みたいに。

スポンサーリンク

いったい社会人カップルにとって適正な連絡の頻度ってあるのでしょうか?

仕事によって決める

社会人カップルであれば、お互いの仕事を考慮してみるととても分かりやすいのではないでしょうか?

お互いにどれだけ連絡をしたいと思っていても、仕事に影響してしまうほどであってはいけないでしょう。

968d7848b0ec9f0198e88d21237b76c3-300x187 社会人カップルの連絡の頻度はどれぐらい?

勤務時間や仕事内容や経済的な負担などによって、お互いの自由に使える時間はだいたい分かりますので、
連絡の頻度を決めやすいと思います。

スポンサーリンク

ふたりの満足度で調整する

お互いの仕事で可能な連絡頻度がある程度わかったならば、二人それぞれの性格を考慮して、
お互いに満足できる連絡頻度で調整することも必要だと思います。

個人の性格で連絡は週に数回で満足する人もれば、毎日連絡をしたいと思っている人もいるということですね。

カップルのどちらか1人に無理して合わせてしまうと、もう1人へのストレスになってしまいますから、
カップルの関係性にマイナスになってしまいます。

連絡の頻度を決めるには、お互いの性格による満足度で調整することも必要です。

連絡手段によって調整する

二人の満足度に開きがある場合には、連絡手段によって連絡頻度の調整をしてみると良いですね。

例えばメールを何回もやり取りしたくないならば、メールの回数を減らし、その代わりに電話の回数を増やすというように。

その辺りは臨機応変にできる調整だと思います。

スポンサーリンク

社会人カップルの連絡の頻度:サンプル

  • 「毎日連絡をする」:36.1%
  • 「1日置きに連絡をする」:20.3%
  • 「週に2回?3回」:22.6%
  • 「週に1回」:8.3%
  • 「月に1回」:2.2%
  • 「用事があるときだけ連絡する」:10.5%

社会人カップルのデート回数:サンプル

  • 「毎週末にデートする」:休日が同じ場合
  • 「10日に1回くらいでデートする」:同じ職場
  • 「月に2回でデートする」:休日が違う場合
  • 「月に1回でデートする」:遠距離恋愛の場合

二人で試行錯誤しよう

ここまで社会人カップルの連絡の頻度はどれぐらい?についてお話してきました。

理想的な連絡の頻度が、結果として長続きする関係に繋がることだと思います。

連絡回数が多くても満足しないこともあり、連絡頻度が少なくても十分に満足することもあります。

社会人カップルにとって量と質をバランスよく考えることが必要とされますね。

スポンサーリンク

    コメントを残す