デートで割り勘はやっぱり嫌?女性の本音が知りたい

デート代は、彼氏が全額持つべきか、
割り勘か、
それとも交互に負担するべきか・・・

カップルによって、いろいろパターンが
あるでしょうが、実際のところ、デート代に関して
女性はどう思っている
のでしょう?

デートで割り勘はやっぱり嫌?女性の本音が知りたい

では、女性の心理を探ってみましょう。

スポンサーリンク

デート代は:割り勘

彼氏のことが好きだから、彼氏に余計な
負担を掛けたくないという
女性の場合、
デート代は割り勘を望むでしょう。

彼氏がいつも一方的にデート代を負担する
という場合、よほどの経済力のある彼氏で
ない限り、
お給料の中でのやり繰りは難しく、
彼氏のお財布の中身と相談して、デートの
場所や頻度が決まるなんてことになって
しまいます。

fa9f158610f25984cce67b5eb5d44ec2-300x200 デートで割り勘はやっぱり嫌?女性の本音が知りたい

好きでいつも会いたいのに、彼氏のお金が
心細いから、
今度のデートはお預けなんて
ことになると、彼女も困ってしまうでしょう。

ですので、彼氏が好きで、頻繁に会いたいと
思う彼女なら、喜んでデート代を割り勘する
はず
ですよ。

スポンサーリンク

ただ、割り勘といっても、レストランで小銭まで
細かく割り勘されると、
彼氏に幻滅してしまう
というのが女性でしょうから、千円に満たない
金額は、男性が負担してあげるとスマート
ですよね。

また、二人で、レジでお財布を開くというよりも、
デートの前に、予め彼女がいくらかのお金を
彼氏に渡しておいて、支払いは彼氏一人で
してもらうとか、あるいは、デート代を交互に
負担するというのも、実質的に割り勘のように
なって、スムーズ
ですね。

そういう方法の割り勘を好む女性は、レジで
男女がお財布を開く姿を好まないという
タイプの女性ですね。

また中には、二人でデート代貯金のように、
いくらかずつ出し合って、二人のお財布を持って、
そのお金でデートするカップルもいますよ。

このように、割り勘にもいろいろな形がありますので、
それぞれのカップルに合った方法で、
上手に割り勘できると良いですね。

スポンサーリンク

デート代は:彼氏が少し多目

一般的に、女性の方が収入が低いということと、
女性は、デートまでの準備期間、お化粧品から
ファッションに至るまで、
彼氏を喜ばせるため、
彼氏に愛されるために、彼氏の知らないところで、
少なからずお金が掛かっています。

ですので、デート代くらいは、彼氏が少し多めに
負担して欲しいと思う
彼女も当然いますよ。

そういう女性の心理を汲み取って
あげることも必要ですね。

いずれにしても、よほどの経済力の彼氏
でない限り、彼氏に毎回のデート代を
全額負担して欲しいと
思っている彼女は
少ないでしょう。

特に、彼氏とゆくゆく結婚を考えている場合、
彼氏のお財布事情は、彼女も決して
他人事ではなくなります。

ですので、彼氏を大切に思うなら、
お互いなりの負担割合でデートしようと
彼女は思うものですよ。

スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    コメントを残す