バレンタイン!社会人の思いが成就するおもてなしの心とは?

毎日毎日考えるのは、あの人のことばかり。今度のバレンタインこそ、この秘めた思いを成就させたい。

・・・好きな人がいるって、素敵ですよね。

来る日も来る日も、好きな人のことばかり考えて、目が合っただけでウキウキしたり、
会えなかった日は落ち込んだり、学生みたいにドキドキしたり・・・。

e6df842263c16235109a553902b46df7-300x200 バレンタイン!社会人の思いが成就するおもてなしの心とは?

ところで、その胸を焦がしている熱い思いは、ちゃんと意中の相手に伝わっていますか?

もしまだならば、学生の頃とは違う、社会人らしい少し大人な告白が出来ればいいですね。

ただプレゼントやチョコを贈るだけではなく、何か一つでも、彼に「おっ」と思わせるおもてなしのエッセンスを
加えてみませんか?

この記事ではバレンタイン 社会人の思いが成就するおもてなしの心、そのエッセンスを幾つかご紹介しましょう。

スポンサーリンク

気遣いの言葉

普通にただ気持ちを告白するだけでは、ただあなたの考えを言っているだけですので、一方的ですよね

告白は大切なのですが、バレンタイン=告白という図式は、もう既に成り立っているので、「好きです」というよりも、
もう少し柔らかい表現でも大丈夫です。

それよりも、あなたが彼を好きであるがゆえに、もう一歩踏み込んだ言葉が必要です。

お仕事お疲れ様です」「お仕事いつも遅くまで大変ですね」など、彼をねぎらう言葉や手紙を添えましょう。

仕事が忙しくて、バレンタインや恋愛どころではない、という彼にも、間が悪いとは思われないでしょう。

逆に、あなたの気遣いが感じられて、あなたが男性の気持ちが分かる、出来る女性と受け止めてもらえるかも知れません。

手作り

男性は、本来の性質からか、あまり細やかな気配りは苦手です

なので、寒くてもマフラーをしていなかったり、昼食はいつも同じところのお弁当や外食だったり、
どこかに無頓着なところが見え隠れしているものです。

そこをすかさず捕らえて、手作り攻撃しましょう。

例えば、寒そうな襟元には手編みのマフラーを、外食続きの彼には手作りのお料理やお弁当を。

彼のナンバーワン=彼女になりたいのであれば、こういった何か手作り出来る女性の方が、頼もしく可愛らしく見えるものですよ。

それに、「こんなところまで見てくれているんだ」と気付き、あなたの気持ちがしっかりと伝わることにもなります。

スポンサーリンク

ほめる

男性は、こと、女性にほめられると、プライドがくすぐられるので、嬉しくない人はいません。

仕事のことにせよ、プライベートのことにせよ、「すごいですね」の一言で、舞い上がってしまう単純な人もいます。

せっかくのバレンタインの告白なので、彼の何かをほめてあげましょう

それだけで、彼とあなたとの距離が縮まることもありますよ。

心の底からほめるわけですから、照れずに、ちょっと真剣な眼差しで

彼をほめることは、いつも彼を見ている証拠。そういった言葉からも、あなたの気持ちを分かってもらえるでしょう。

思いは伝わる

ここまでバレンタイン 社会人の思いが成就するおもてなしの心をご紹介してきました。
3つのおもてなしの心、これを意識するだけで、あなたのバレンタインデーの幸せはぐっと近づくのではないでしょうか。

素敵なバレンタインデーが訪れますように。

スポンサーリンク

    コメントを残す