友達も彼女もいないあなたの生きる道

あなたは自分には友達もいない、そして彼女もいないと思っているのでしょうか。

友達や彼女がいないならば、人生で楽しいことも少なくなってしまいますね。

仕事して帰宅するだけの毎日では、あなたも嫌になると思います。

もっと楽しい生活を望むならば、友達も彼女もいない生活を変える必要があるのです。

ではどのようにすれば友達や彼女を作れるのでしょうか?

この記事では友達も彼女もいないあなたの生きる道を深掘りしていきましょう。

スポンサーリンク

友達や彼女がいない現状

今のあなたは友達や彼女がいないことが現状です。

友達もいない彼女もいないあなたはどのような生活を送っているのかを改めて考えることが必要です。

仮にそういった状態が長く続いているのであれば、頭と体がその生活に慣れてしまっていることも考慮したほうがいいでしょう。

あなたは友達もいない彼女もいないことを実際にどれくらい考えていますか?

d3d967dc82dd4e43b5b1844561fa3a4e-300x200 友達も彼女もいないあなたの生きる道

あなたにとって友達がいることとは?

友達がいれば今のあなたはどのように変わるでしょうか?

友達と話したりグループでワイワイ遊ぶなど、共に行動している自分の姿をイメージしましょう。

あなたは友達とどのようなことを話していて、あるいは友達と一緒に何をしているのでしょうか?

今ここであなたの頭の中に浮かんできたイメージが、具現化する可能性になるでしょう。

まずはそこからの出発となります。

スポンサーリンク

あなたにとって彼女がいることとは?

同様に彼女がいれば今のあなたはどのように変わるのでしょうか?

彼女とデートしている自分の姿をイメージしてみましょう。

彼女と何を話しているのでしょうか?

彼女の様子はどのよう感じでしょうか?

楽しそうですか?

彼女は嬉しそうですか?

笑っていますか?

これらのあなたがイメージしたものが現実に起こり得ることとして可能性を示していることになるのです。

理想の友達はどのような人?

ここであなたがイメージしている友達について考えてみてください。

あなたはどのような感じの友達が欲しいのでしょうか?

そしてその友達がどのような人なのかを考えてみてください。

容姿・性格・好きなもの・趣味・服装・家族構成など出来るだけ具体的にイメージしてみましょう。

スポンサーリンク

理想の彼女はどのような人?

同様にあなたのイメージしている彼女について考えてみてください。

あなたはどのような感じの彼女が欲しいのでしょうか?

彼女がどのような人であることをあなたは望んでいるのでしょうか?

容姿は?性格・好きな食べ物・好きな動物・趣味は?・家族構成・好きな俳優は?

などできるだけ具体的にイメージしてみましょう。

現実の友達はどのような人?

次にあなたがイメージした友達と現実の友達を比較してみましょう。

イメージした友達はあくまで理想ですので、実際にはどのような人なのかを考えることも必要です。

あなたには今友達がいないので難しいかもしれないですが、例えばあなたがイメージした友達を出来るだけ似た芸能人の誰かと重ねたりしてましょう。

現実の友達はあなたにどのような印象を与えるでしょうか?

具体的な理想と具体的な現実の差異の部分を考えるようにしてください。

現実の彼女はどのような人?

同じようにあなたがイメージした彼女と現実の彼女とを比較してみましょう。

あなたがイメージした彼女はあくまで理想にすぎませんので実際の彼女はどのような人なのかを知ることが必要になります。

あなたには今彼女がいませんから現実の彼女のことを考えることは難しいかもしれないですが、その場合はイメージした理想の彼女と近い芸能人を重ねてみてください。

現実の彼女からあなたはどのような印象を受けますか?イメージと現実とに不一致がありますか?

スポンサーリンク

新しい出会いを探してみる

友達や彼女がいない理由、そしてどのように改めるかをある程度考えたら、実際に何か行動を起こしましょう。

アルバイトなど職場の人といつもより少しだけ多く話をしてみたり、仕事が終わればそのまま帰宅するようなことをせず、人が集まるような場所に立ち寄ってみたりしてください。

友達を作るのであれば趣味を兼ねて社会人サークルに参加すれば、サークルを通して友達を作ることが出来ます。

彼女を作るのであれば婚活パーティーなど、女性が集まるものに参加したり多くの女性と接するようにしましょう。

はじめの一歩を踏み出す

ここまで友達も彼女もいないあなたの生きる道について考えてきました。

あなたが変わるには大きな衝撃が必要です。だけどきっかけは簡単な事を実行することからなのです。

まずは明日の朝、会う人全員に、自分から笑顔で挨拶をすることから始めましょうか。

スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    コメントを残す