プロポーズから結婚までの流れ!期間や費用が知りたい

プロポーズされて、彼との結婚を決めた!!
私もいよいよ花嫁。

でも、これから結婚式までの段取りって、
どうすればいいの?

プロポーズから結婚までの流れ!期間や費用が知りたい。

スポンサーリンク

結婚までどのくらいの期間がかかるのか、
費用はいくらぐらい必要なのか、不安なことばかり・・・。

―いざ結婚となると、いろいろ必要なものが
出てきますし、決めなければならないこともあります。

では、結婚までの、期間や費用をご紹介しましょう。

期間

こちらのアンケートでは、最も多いおよそ半分の人が、
10ヶ月以上かかったという結果に。

次に多いのが、3割弱の人で7~10ヶ月、
2割弱の人で4~6ヶ月、残り1割弱の人が
0~4ヶ月と最も短い結果に。

時間がかかるものの代表は、やはり会場選び

試食会に行ってみたり、1日に何箇所も
掛け持ちして2人で式場選びをしたり。

4b386bd24730506761ad2380d68de20a-300x200 プロポーズから結婚までの流れ!期間や費用が知りたい

特に結婚式は、日取りにもこだわる人が多いので、
大安やジューンブライドなど、人気のありそうな
日の式場探しは、競争率が高いので、とても大変。

スポンサーリンク

また、結婚式当日に着るドレス選び、
あれこれ迷ってしまって、こちらに時間がかかる人も。

他には、メッセージカードやウエルカムボードなど、
手作りするのに、思わず時間が掛かってしまった人も。

また、式以外に時間がかかるのは、

  • 新居探し
  • 家財道具/家電選び
  • 新婚旅行計画

など。

2人のうち、時間のある方が、
率先して計画的に事を進めないと、
お互いに相手任せでは、
準備はなかなかはかどりりませんよ。

出典元

費用

プロポーズから結婚までにかかる費用は、
500~600万円というカップルが
多いところでしょう。

その中でも特に費用がかかるのは、

  • 婚約指輪
  • 結納
  • 式場
  • 新婚旅行

など。

婚約指輪は当然ですが、
地金の素材やダイヤモンドによって、
お値段には相当幅があります。

中には、結婚したらあまりつけないからと
省略する人もいるでしょうし、腕時計など
他のものでいただく人もいるようです。

スポンサーリンク

結納は、昔と違って、省略するカップルが
増えているでしょうが、
する場合は、
大体100万円くらいが相場でしょう。

式場には、最近は費用をかける傾向があり、
挙式、披露宴・披露パーティ総額は
350万円ほど。

また、招待客1人当たりの金額も、
上昇傾向にあるようです。

ここは、少しずつ削れるところをチェックしたら、
もう少し費用が抑えられるかも知れませんね。

家具や家電など、新生活準備のために
かかった費用の平均は、
約75万円ほどというところでしょうか。

住む場所によっては、家具をあまり買わなくても
良いケースもありますが、
家電は一通り必要でしょうから、
なかなか削りにくいかも知れません。

また、新婚旅行は、国内か海外かで
金額は、大幅に違ってきますね。

一生に一度だから思い出に残る旅行に
したい
ということで、他の費用を極力抑えて、
旅行にお金を使う人もいるようですよ。

このように単独でも結構な金額になりますので、
総額ではかなりまとまったお金が必要になりますね。

ですので、両親からの援助はいくらぐらいもらえるのか、
2人でどれぐらいずつ出すのか、
その負担割合なども、はっきり決めておく方が、
もめごともなくスムーズで良いでしょう。

出典元:ゼクシィ 結婚トレンド調査2016調べ

出典元:結婚レシピ

スポンサーリンク

    コメントを残す