長すぎた春だと結婚できない?タイミングが超重要とは!

長く付き合っている彼氏がいて、結婚したいけれど、
なかなか結婚話にならない。

彼氏からも、まだプロポーズはないし。

このままで大丈夫かな?「長すぎた春」だと、
結婚できないなんて話も聞くし、
やっぱり、タイミングって大事なの?

長すぎた春だと結婚できないの?
タイミングが知りたい。

スポンサーリンク

長すぎた春だと結婚できない?

―結婚を考えている彼氏との結婚話が思うように
進まないと、
女性としてはとても不安になりますよね。

確かに、結婚を決めるには、タイミングはとても重要です。

お互いの結婚したいという気持ちが、
同時に起きなければ、話は前に進みません。

どちらかの気持ちが足踏みしていたのでは、
当然、結婚は成立しにくくなってしまいます。

そうなると、結婚に至るカップルというのが、
やはり結ばれる縁があったのか、タイミング良く
事が運んだのだということが分かりますよね。

89a5afab9f4fa721bbee83657c6c2b2e-300x200 長すぎた春だと結婚できない?タイミングが超重要とは!

結婚した方がいいタイミングとは?

では、お付き合いの期間がどのくらいになると、
結婚した方がいいタイミングになるのでしょうか?

それは、このくらいの期間という正解はありません。
ですが、長すぎないということは明らかです。

では、お付き合いの期間が短ければ良いのでしょうか?
それも、必ずしもそうではありません。

スポンサーリンク

例えば、電撃結婚のように、勢いで結婚を決めて、
タイミングがあまりに早すぎても、
結婚後に相手の知らない部分が見えてきて、
こんなはずじゃなかった)と、結婚を早まったことを
後悔することがあり、最悪の場合、離婚する人もいます。

逆に、長すぎた春で、
お付き合いが長期に渡ってしまった場合、
お互いの存在に慣れてしまっているため、
新鮮味に欠けてしまい、結果、結婚することなく
別れてしまったということもあります。

恋愛と結婚は別のもの

同じ相手であっても、お付き合いしていた頃と
結婚生活は、全く別問題です。

お付き合いの頃には知らなかった相手の一面を、
結婚生活の中でまた新たに発見したり、
お付き合いの頃には味わえなかったような
喜びもあることでしょう。

あるいは、結婚生活において、相手の
頼もしい部分を知ることができたりもするはずです。

スポンサーリンク

恋愛が長すぎることの弊害

ですが、お付き合いがあまりにも長すぎると、
この新しい発見が、お互いにもう既に
なくなっていたりすることもあるのです。

ですので、改めて一緒に住もうという欲求が
わいて来なかったり、結婚して一緒に
暮らすことに新しさを見出せない、
ということにもなってしまいます。

結婚について彼氏と話し合う

人は誰しも、結婚に夢を持つのが
一般的でしょうから、
結婚前から、
何となく色あせた感じに思えるのなら、
そういう相手とは、あえて結婚する道は選ばないでしょう。

長い長い結婚生活において、スタート地点で、
既に夢を見ることができない相手と結婚する
ということは、
誰しも考えにくいものです。

ですので、長すぎた春にならないうちに、
結婚について、相手ときちんと
話し合うのが良いでしょう。

こちらの記事もいかがですか。



スポンサーリンク

    コメントを残す