優柔不断な彼氏に結婚を意識させるポジティブ発言とは?

今の彼氏が大好き!!彼氏以外には、もう考えられないから、絶対に結婚したい!!というあなた。
そんな彼氏に一途なあなたの気持ちを、うまく結婚というゴールにつなげることが出来たら・・・こんな幸せなことはないですね!!

彼氏と結婚したら、こんな家に住んで、こんなインテリアで、休日は二人で・・・幸せな妄想は膨らむばかりでしょう。

そんなあなたの気持ちを、彼氏は感じ取っていますか?そうならいいのですが、もしもそうでないなら、
ちょっぴり鈍感な彼氏に、あなたからアクションを起こして、「結婚」の二文字を意識させちゃいましょう。

この記事では優柔不断な彼氏に結婚を意識させる戦略的行動とは?について4つの項目で具体的にチェックしていきたいと思います。

スポンサーリンク

お弁当宣言

昼食は外食ばかりの彼氏に、お弁当をつくる提案をしてみましょう。

男性は栄養よりも、満腹感を求める傾向にあるので、いつも外食ばかりでは、栄養も偏っているはず。

それに、だんだんとお財布の中身も、度重なる出費で寂しくなってきます。ならばとあなたがお弁当作りを提案するのです。
彼女がどんなお弁当を作ってくれるんだろうと、内心、彼氏もドキドキワクワクかも。

彼氏が苦手な食材も、彼氏の好みにアレンジできたら、お嫁さんにしてもいいかな・・・と思ってくれるでしょう。

cbd369e7a5bf9233312926e229fa50d3-300x200 優柔不断な彼氏に結婚を意識させるポジティブ発言とは?

身の回りの世話役

いつも服にシワが寄っていたり、ハンカチを持っていなかったり、身の回りのことがあまり出来ていない彼氏の場合
「私が今度、おうちでアイロンしてあげる」と、可愛いお嫁さん風に、言ってみましょう。

そんなところまで見てくれて、気配りが細やかな女性と、彼氏の目にはあなたが頼もしく映るでしょう。

おうちデート作戦

今度、私が食事を作るから、おうちデートしよう!」と提案しましょう。

何だかんだ言っても、男性はやはり結婚相手には家事の能力は最低限必要だと思っています。いつもレンジでチンとか、買ってきた惣菜を
並べるなどというのは、まったく論外です。お料理の腕を磨いて、彼氏においしいあなたの手料理を振舞いましょう。

こんなおいしい手料理を毎日食べたい、と彼氏に思ってもらえたら、結婚もそう遠くないでしょう。

スポンサーリンク

全力で悩みを聞き隊

彼氏が落ち込んでいるとき「そうなんだ、大変だったね。私に話して気持ちが楽になるなら、いつでも話してね。」と、
彼氏を全力でサポートする気持ちをアピールするのです。

彼氏は、何と言っても男性。仕事の悩みはつきものです。仕事ではいつも競争していると言っても過言ではないくらい厳しい社会に出て、
働いているのです。

そんな彼氏が、仕事上で傷ついたり、ライバルに先を越されたり、あなたには言えない悩みも、
ひょっとしたらあるかも知れません。

また、あなたには見せないかも知れませんが、いくら男性であっても、
泣きたくなるほど落ち込む日もあるはずです。

彼氏がどんな状況にあっても、それを支えるのが、あなたの役目です。

何があっても、あなたのそばで、あなたを信じて、あなたに寄り添ってます・・・的な姿勢を、彼氏に見せれば、彼氏は心の
よりどころを見つけた気持ちになり、あなたに全信頼をおくようになるでしょう。

結婚は行動の結果である

結婚の最大の仕事は、相手を一生賭けて、支えあうことです。まずは、あなたが彼氏の心の支えになる気持ちを表せば、
彼氏もあなたを守りたい、という気持ちになるでしょう。

結婚はご縁ではありますが、ただ待っているのでは無くて、攻めの行動が幸せな結果を運んでくることは歴史的にも明らかなのです。

だから張り切っていきましょう。

スポンサーリンク

    コメントを残す