社会人の財布って二つ折りと長財布どっちがいいの?

社会人の皆さんが毎日持ち歩く財布を選ぶときにまず2つに意見が割れるのが、二つ折りの財布か長財布かということでしょう。

スポンサーリンク

財布といっても、色々な種類に分かれていて、実際に使い始めないと、自分に合っているかはわからないもの。最終的にはそれぞれの趣味や好みではありますが、まず社会人として自分に合った財布を選ぶ際に気をつけたいことを今回はまとめてみました。

日常の利用シーンをしっかりと確認して自分にあった財布を購入しましょう!

使っている人の性格が現れやすい二つ折り財布

?pc=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fgalleria%2fcabinet%2fporter-k%2f052-02204.jpg%3f_ex%3d240x240&m=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fgalleria%2fcabinet%2fporter-k%2f052-02204 社会人の財布って二つ折りと長財布どっちがいいの?

二つ折りの財布は小さくコンパクトにできるので、ジーンズのお尻のポケットなどに収まることが一番のメリットではないでしょうか??会計時にすぐ取り出して払うことができるし、カード入れが見やすいデザインのものが多いため、機能性が優れている財布が多いことも特徴です。

気をつけたいのは、カードがパンパンで、レシートを詰まらせていると、二つ折り財布はかっこ悪いので、注意です。

二つ折り財布は傷付きやすい・壊れやすい・劣化が早い

二つ折り財布はお金を取り出す度に劣化していきます。
ズボンのポケットにいれておくことが多くなるので、座った時に押しつぶしたり擦れたりすることは日常茶飯事です。

壊れるのも長財布と比べて早いでしょう。さらにはデニムの後ろポケットに入れていると、座ったときに少し片方へ傾くような感覚があるので、「違和感があってヤダ」という人もいたり・・・。

お金を大切にするという想いがあってのスマートな長財布

?pc=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fgalleria%2fcabinet%2fporter-k%2f052-02204.jpg%3f_ex%3d240x240&m=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fgalleria%2fcabinet%2fporter-k%2f052-02204 社会人の財布って二つ折りと長財布どっちがいいの?

長財布は二つ折りに比べてゆとりがあります。なので、お札や小銭、カード類がどこに入っているかがわかりやすく、一目瞭然!だけども少しごちゃごちゃしている感じがあって、機能性はいいけど、シュッとしたかっこ良さみたいなものがあまりない感じがします。

男性ならデートの時など、スマートにお会計をすませたいところです。もたついているとカッコもつきません!長財布は比較的開けた時もスッキリしているようにみえて、スムーズな感じがします。

そして、長財布はなんとなく、セレブを思わせるようなイメージがありませんか?ブランドものの財布も長財布が人気なようで、女性の方はお札を折り曲げたくないと考えている人が多いということもあるでしょう。長財布の所持率が男性よりも女性が多いとも言われています。

スポンサーリンク

でもそんな長財布もちょっと使いづらいところがある

長財布は長さもあるので、財布を入れるバッグなど、手ぶらで行動しづらいというデメリットがあります。大きなファスナーがついている長財布を使っている人の多くはパンツの後ろポケットに収まりきらないので、別でトートバッグや肩掛けバッグにいれて使用することが多いようです。

また、なくしたり、盗られたりというリスクが大きくなるのも長財布のデメリットでしょう。長財布の中身があまりなかったときなど、ポケットから落ちたことに気がつかなかったりという話を身内で何度か聞いたこともあります。

カバンごと盗まれたりしたら、貴重品全てを失なってしまうかも・・・。万が一の時のことを考えて、自分の生活スタイルから財布の種類を選びたいものです。

財布はあなたのライフスタイルであり、ファッションアイテムだとも言えるでしょう。
この記事があなたの財布選びの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

    コメントを残す