唇の乾燥はリップでケア!おすすめを教えてください!

肌の乾燥は、乾燥が酷くなる冬に限らず
年間を通して気にかかるものです。

少しでも気になるのであれば、
早めに対処している方がいいのです。

特に、唇の荒れが気にかかることって
多いのではないでしょうか?

唇の乾燥はリップでケア!おすすめのリップクリーム
についてご紹介してみたいと思います。

3d9cb1b416098ceaf787850d1eed7cb0-300x185 唇の乾燥はリップでケア!おすすめを教えてください!

唇が乾燥する原因は?

唇が乾燥する原因は、
主に空気の乾燥によるものであると言われています。

唇には自ら潤いを補給する働きがありませんので、
空気の乾燥によってとても影響を受けやすいのです。

唇は乾燥にとても敏感ですから、
日頃マメなケアをすることが必要になります。

唇のケア方法は?

唇をケアするには、どのような方法があるのでしょうか?

まずガサガサしている余分な皮があれば取り除きます。

唇に蒸しタオルをあてしばらくして後、
ワセリンを塗ってあげると柔らかくなります。

ガサガサになった余分な皮をきれいに拭き取ります。

次に唇が乾燥しないように十分な保湿をします。

リップクリームやワセリン・はちみつ・オリーブオイルを、
唇に塗ってラップします。

10分程、保湿成分が唇に浸透するのを待ちます。

以上のように、定期的な唇のお手入れをしながら
普段からリップクリームなどで乾燥を防ぐようにしましょう。

おすすめのリップクリーム

①ディオール アディクト リップ マキシマイザー

コラーゲン・ヒアルロン酸微粒子の成分が、
唇のコラーゲン生成をサポートします。

唇の潤いをアップして、ふっくらとした唇に変わります。
気になる香りは、ミントフレーバーです。

3d9cb1b416098ceaf787850d1eed7cb0-300x185 唇の乾燥はリップでケア!おすすめを教えてください!

②ディオール アディクト リップ グロウ

ディオールのカスタムメイドのリップバームです。
優れたモイスチャライジング&保護効果で唇をケアしてくれます。

また、唇の持つ本来のトーンを引き出すと同時に美しく保ちます。

3d9cb1b416098ceaf787850d1eed7cb0-300x185 唇の乾燥はリップでケア!おすすめを教えてください!

③オリジナル ピュア スキンジェリー

しっとりさせて、なめらかな肌に導きます。

肌への刺激が少なく、唇の他にも爪先のケア・かかと・肘などの
あらゆる部分からメイクまで多岐に渡り使用できます。

3d9cb1b416098ceaf787850d1eed7cb0-300x185 唇の乾燥はリップでケア!おすすめを教えてください!

④ニベア クリームケア リップバーム 無香料

荒れた感じの唇にも、やさしく&やわらかい塗り心地です。

トレハロース・ローヤルゼリーエキスなどの保湿成分が、
唇をしっとりと保湿して、荒れやひび割れを防ぐ働きがあります。

3d9cb1b416098ceaf787850d1eed7cb0-300x185 唇の乾燥はリップでケア!おすすめを教えてください!

⑤アテニア【プライムルージュ】

  • 今までの口紅の色がしっくりこない
  • 見た通りに口紅が発色しない
  • 縦ジワや乾燥が気になり、リップクリームや口紅の下地がかかせない

そんな悩みを1本で解決する、
大人女性のためのお守りルージュがアテニア【プライムルージュ】です。


3d9cb1b416098ceaf787850d1eed7cb0-300x185 唇の乾燥はリップでケア!おすすめを教えてください!

3d9cb1b416098ceaf787850d1eed7cb0-300x185 唇の乾燥はリップでケア!おすすめを教えてください!

3色セットは、はじめての方限定。
おひとり様1セット1回限りだから見逃さないで。

アテニア プライムルージュ
3d9cb1b416098ceaf787850d1eed7cb0-300x185 唇の乾燥はリップでケア!おすすめを教えてください!

リップクリームには「化粧品」「医薬部外品」「第3種医薬品」がありますが、
唇の荒れが酷い場合は、
第3種医薬品のリップクリームを使用すれば効果的でしょう。

唇はとても乾燥しやすくて、日常的なケアが必要なのです。

また、唇の乾燥を招くような、

  • 唇を舐めること
  • 刺激が強い調味料
  • 口紅やグロスの落とし方

なども気をつけたいことです。

やわらかく潤いのある美しい唇は、
女性の魅力を高める為の大切な要素です。

リップを始め正しいケアを行い、
唇を乾燥から守るようにしましょう。

スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    コメントを残す