長く愛される女性になるために!あなたが幸せになる習慣

彼とずっと一緒にいたい、ずっと愛されていたい、
そう思うのはとても自然なことです。

しかし、「慣れ」てくると、知らず知らずのうちに、
彼の心が離れていく行動をとっているかもしれません。

あなたは大丈夫ですか?

この記事では、長く愛される女性になるために!
あなたが幸せになる習慣
について考察していきましょう。

スポンサーリンク

男性が女性に望むもの、嫌うもの

一般的に、世の男性は、女性に「オアシス」を求めます。
自分が居心地のいい場所であってほしいのです。

逆に、嫌うものは、ギスギスした環境。
束縛だったり、詮索だったり、支配だったり…。

窮屈な環境からは逃げ出そうとするのが常です。

910812c4ea1ecca257a7b6648f763195-300x200 長く愛される女性になるために!あなたが幸せになる習慣

どうしたら「オアシス」になれるか?

それは、すべてを許すというわけではなく、
相手の立場になって考え、相手の気持ちを想像する」こと。

例えば、一緒に住んでいる彼の帰りが毎日遅く、
連絡もないとき、
あなたはどう考えますか?

せっかく食事も作って待っているのに、
連絡もしてこないなんて、浮気?遊び?と、
いらぬ疑惑をもち、詮索してしまうのです。

でも、この疑惑の元は、あくまで自分目線による想像です。

連絡もできないということは、よほど忙しいのか、
連絡もできない状況にいるのか、仕事にしても、
付き合いにしても、帰宅するときは疲れているはずだから、
優しく迎えてあげよう…と、相手の状況、気持ちを想像し、
行動できれば、
間違いなく彼の「オアシス」になれるのです。

スポンサーリンク

長く愛される女性になるために身に着けたい習慣

①相手の目線で考える

人間は、通常、自分の物差しを基準とし物事を考えます。

しかし、個人はもちろん、男性と女性とでは、
物差しに大きな違いがあります。

細かい変化に気付き、想像力が豊かである
女性目線で考えると、いらぬ疑いをかけてしまうことも、
深呼吸をして、男性目線で考えてみることで、
何の問題もなくなることも多いのです。

どれだけ、寛容な心、冷静な判断力を持てるかが
カギとなってきます。

②余計な詮索、支配はしない

出がけに、「今日は誰とどこに行くの?帰りは何時?
初めは答えてくれた彼も、毎日続けば嫌気がさしてきます。

たまには、お互い、相手には知られない
フリータイムがあってこそ、
長続きするのではないでしょうか?

居心地が良ければ必ず帰ってきますから、
どーんと大きく構えていましょう。

リードは短いよりも、伸縮性のある
長いもののほうが
長持ちしますよ。

スポンサーリンク

③まずは相手の状況を理解してから、相手に要求しよう

彼への要望、不満は、
長く付き合えば出てくるのは当たり前です。

慣れるとつい、相手の状況を考えずに、
自分の要求を満たそうとしてしまいがちです。

まずは、いつでも彼の一番の理解者とアピールし、
寄り添い、状況を見ながら、
こちらの要望をやんわりと伝えていきましょう。

④自分の外見、立ち居振る舞いに気を遣おう

慣れてくると彼の前でやってしまいがちな、
あくび、パック、メイク、着替え、ムダ毛処理におなら!?

ずっと愛されている人、ラブラブな人は、
一瞬で恋が冷めてしまうことをしないのです。

くつろげるけど、だらしないところは見たくない、
いつも綺麗でいてほしい、それが男性の本音でしょう。

結婚して何年たってもラブラブな夫婦は、
お互い男と女であることを忘れていないのです。

⑤「ありがとう」「ごめんね」を素直に言おう

慣れてくると、言葉にしなくてもわかってくれる、
言うのが照れくさい、などの理由で、
ありがとう」「ごめんね」を言わなくなってきます。

でも、何度言われても嬉しい言葉、
相手に届く一番の言葉ではないでしょうか。

思ったら言葉に出すことを心がけましょう。

スポンサーリンク

まとめ

長く愛される女性になるためには、
かなりの神対応が要求されますね。

でも、それは、
相手の言いなりになるわけではありません。

不条理な要求をする男性は、
長く一緒にいる相手ではありません。

人間としてお互いを認め合い、信頼し合える人と、
幸せな人生を歩んでくださいね。

スポンサーリンク

    コメントを残す