仕事辞めたいけど親に言えないから悩んでます!

就職してはみたものの、自分が夢見て思い描いていたような、
やりがいのある仕事内容ではなかったとか、
給与が思ったよりも少ないなど、収入面に不満があったり、
有給休暇が取れないなど、福利厚生や待遇面に不満があったり、
あるいは、人間関係の悩みで退職を決める人もいるでしょう。

社会に出て働くって、想像以上にいろんなことに
不満が出てくるものです。

スポンサーリンク

社会人生活の理想と現実のギャップとは

社会人生活に理想を持っていた人、
明るい未来を想像していた人ほど、
理想と現実のギャップによる不満は
大きいものとなって現れる傾向があるかも知れません。

そんな不満があっても、いい意味で妥協して、
そのままその職場で定年まで勤め上げる人もいますが、
その一方、今の仕事を思い切って辞めて、
心機一転新しい職場で頑張りたい、
そんな風に、考えている人もいますよね。

今は、転職サイトも充実しているので、
新しい生活を夢見るのも無理はありません。

3b385dfc3641b007d7e1a7b87bb3675c-1-300x199 仕事辞めたいけど親に言えないから悩んでます!

その仕事辞めたい理由は親に言える?

でも、今の仕事を辞めるということを、親にはどう言えばいいか、
反対されないか、どう説明したら納得してもらえるか、
仕事辞めたいけど親に言えないから
頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。

親が、あなたの初めての就職を喜んでくれていたら、
なおさらがっかりさせそうで、言い出しにくいものですね。

でも、言い出しにくいのは、あなたも内心、
自信がないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

仕事を辞めた先の幸せな未来を語れ

あなたが次の就職先を見つけて、
今後の身の振り方を決めていれば、
親に話すことをためらう気持ちすらわいてこないでしょう。

ですので、今後のことが決まっているなら、
自身を持って、親に気兼ねすることも必要ありませんし、
何ら迷うことはありません。

あなたはあなたの人生のために、真っ直ぐ突き進むしかないのです。
親には、ただの報告と割り切ってしまえばいいのです。

とはいえ、普通に子を思う親は、
やはり、自分達の経験を踏まえて、
一度は反対するでしょう。

自分達の頃とは時代が違うので、
物の見方や考え方も変えないと、とは思っているのですが、
親もなかなかすぐには考え方を変えられません。

会社を辞めるということを、あなたが想像する以上に、
かなり重く受け止めてしまうでしょう。

仕事を辞める前に親に感謝する

ですので、あなたの退職に反対するであろう親を
納得させられる材料を、あなたが予め用意しておけばいいのです。

次の就職先はどんな会社か、前の会社よりどこが良かったのか、
転職後も一切親に迷惑を掛けないつもりであることなど、

親を安心させる材料ならいくつあっても
多過ぎる
ということはないはずです。

親に何を質問されても大丈夫なように、
すぐ返答できるように、準備しておきましょう。

あなたの親ですから、きっと愛情を持って話を聞いてくれ、
最後には理解を示してくれるはずですよ。

スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    コメントを残す